diary

彼岸花 

ここはダイアリーと称した不定期更新の雑文ページです。当ページはごく稀に健全な青少年の精神
的健康を損なうおそれのある内容が含まれていますので、服用の際には定められた用法、用量を厳
守してご使用いただきますようお願い致します。特に「アニメ」「ギャルゲー」といったキーワードに対し
アレルギー症状のある方は医師または薬剤師に相談の上ご利用することをお勧めします。 また、服
用後一般社会への復帰が非常に困難になる場合がありますが、仕様ですので予めご了承下さい。

 ※ちなみに現在視聴中の作品は こちら

18/10/14

 朝晩の冷え込みに暖房器具のスイッチを入れるようになりました。今季は灯油やガソリンがめっ
さ値上がりしているのが困りものです。

 気温が下がってホットコーヒーの美味しい季節になってきたので、自分でコーヒー豆を挽いて飲
むというささやかな楽しみを再開。でも凝り性の性格(ただし飽きやすい)が祟って、元々は安物
の手動ミルとドリッパーのみ用意してなんとなくそれっぽい雰囲気に浸っていただけなのに、「普
段使っているヤカンだとやっぱりお湯が注ぎにくいなぁ」とコーヒー用のケトルを買ってみたり、「コーヒーを淹れるにはお湯の温度が大事なのね」と料理用の温度計を買ってみたり、次第に専
用の器具が増えてきてしまいました(苦笑)。今の時代ネットで簡単に情報を漁ることができるだ
けに、感化されやすい私はあっさりと影響を受けまくっているようです。そのうちドリッパーを幾つ
も買ってみたりとか、もっと性能の良いミルに手を出したりとか、更に深みにハマリそうな気がして
なりません(笑)。何事もほどほどが良いと分かってはいるのですが、なかなか理想通りにはいか
ないようで。
 とはいえ、今や食事制限のある身で口に出来る飲料もお茶とコーヒー(ただしブラック)くらいな
ので、このくらいの贅沢はあって良いのではないかと、そんなことも思ってみたり。

 んで、明日から二日かけてまたも病院で詳細な検査です(今回は病院に泊まる必要はありませ
んが)。心臓病を患ってそろそろ一年、月に一度の検査に加えて、数ヶ月に一度はこういう検査が
あるので、普段はそれほど意識していなくてもやっぱり健康体とは言えない身体なのだと実感しま
す。

18/10/10

 気がつくと街路樹の葉が少しずつ色付き始めていて、もうそんな時期なのかと思ったり。

 CSの「ダイターン3」HDリマスター版の放送は12話まで進行。富野監督が最も好きだというエピ
ソード「最後のスポットライト」(第10話)を通過しました。
 富野監督が「映画監督になれなかった悲哀を込めた」というこのエピソード。名作としてネット上
でも採りあげている人を見かけますが、個人的にはとりわけ敵であるウォンがクライマックスで口
にする「自分の力でアクションスターの座を手に入れたかった!だがどうだ。私はメガノイドの力を
借りてスターになった。分かるか万丈、メガノイドの力でスターになったこの虚しさが。子供の頃か
らの夢がこんな形で・・・」という台詞に富野監督の本音(実写の映画監督になりたかったのに、ア
ニメの監督にしかなれなかった悔しさ)が詰まっている気がします。他にも映画に対する情熱やこ
だわりを込めた台詞、場面が幾つもあって、ロボットものであることを抜きにしても楽しめる回だと
思います。
 そもそも「ダイターン3」はパターン破りと称された「ザブングル」に先んじて色々とパターン破りな
ことをやっていて、お約束である主役メカの変形シーンをギャグにしてみたり、執事がダイターン3
を操縦して必殺技を放ってみたり、映画のパロディをしまくってみたりと、既存の枠にとらわれず
新しいことを色々やろうとしていた印象があります。ストーリーのウェイトが敵キャラに置かれてい
るのもその一つで、悪役であるはずのメガノイドに感情移入しやすい構成になっているのも当時と
しては目新しかったかと。人間をメガノイドに改造するとエゴが増幅されてしまうという設定自体が
実に富野作品的で(「F91」の鉄仮面っぽい?)、ボスであるドン・サウザーの命令よりも自分の欲
望を優先するメガノイドが多く、主役である万丈はそれに振り回されがちだったのが特徴的でし
た。その結果ギャグ寄りになる回も多かったですが、なかにはこの第10話のように悲しさや寂しさ
を含んだ余韻で終わる回も結構あったり。エピソードの多様性という点では富野作品のなかでも
群を抜いていて、近年のインタビューでも「この方向性をもっと突き詰めていけば自縄自縛になら
ずに済んだのに」とコメントしていたりします。バラエティに富んだ話を楽しめるのも「ダインターン
3」の魅力の一つなのではないでしょうか。
 とまぁこんな感じで、せっかくの機会なので個人的に気に入ったエピソードについて時々触れて
みたいと思っています。
 ・・・あ、エピソードの詳しい説明をしていなかったので、他の方が書かれた素晴らしい解説を紹
介して省略(笑)。
 http://d.hatena.ne.jp/nuryouguda/20140615/1402828658

18/10/07

 今週末の台風は岩手へ来る前に温帯低気圧に変わりましたが、それでも沿岸では強風による
被害があった模様。今年の台風の多さは異常すぎると改めて感じます。

 「とある魔術の禁書目録」アニメ3期の放送が始まりました。2期から8年ぶりのシリーズ再開に
びっくり。もはやこの作品のアニメ化はないと思っていましたけど、裏を返せばそれだけ電撃文庫
でアニメ化できる作品がなくなったということでしょうか。
 で、私はアニメ2期のラスト以降の原作小説をアニメ終了後から読み始めていて、「禁書」シリー
ズは今でも読み続けている数少ないライトノベルとなっていたりします。や、正直40冊を越える長
編になるとは思っていなかったので(ライトノベルとしては最長?)、これだけ長い小説を追いかけ
ているのは「幻魔大戦」以来だったり。原作のほうは長期化の弊害で人気も衰えてきて、やっとの
ことで風呂敷をたたみ始めた感じなのですが(苦笑)、何やら外伝である「とある科学の超電磁
砲」の3期やスピンオフ作品の「とある科学の一方通行」までアニメ化が決まったそうで、この様子
だと全てのアニメ化が一段落するまでは原作も終わらないのではと思えてきました。もしかすると
50巻越えの可能性もありそう?あまりに長く続きすぎたので序盤の伏線をちゃんと覚えていて消
化するのか気になるところなのですが、ここまで来たらもはや完結してくれたらそれで良いかな~
という気分にもなってきました(笑)。
 ともかく、アニメ版3期は原作第1部のラストまでやるとのこと。とすると2クールで原作小説9冊
分を映像化することになるので、もの凄い駆け足になるのは確実で、個人的にはどんだけジェット
コースターアニメになるか注目しながら(笑)見ていきたいと思っています。

18/10/03

 台風は岩手にさほど被害をもたらさず通過しましたが、その後は10月にもかかわらず夏日の暑
さに。おまけに今週末再び台風が来るらしいとのこと。いい加減打ち止めになってほしいもので
す。ちなみに今月の写真は宮城県大崎市で撮った彼岸花です。

 CSで「ダイターン3」HDリマスター版の放送が始まりました。実は去年も一挙放送があったので
すが、その時は再放送を繰り返したような褪色したボケボケの映像で、いかにも1970年代のフィ
ルムという感じでした。今回のリマスター版は「ザンボット3」同様非常に鮮明で、何より発色の良
さが全くの別物になっています。これまでは「ダイターン3」の作画と言えば残念ながらさほど高くな
い印象がありましたけど、解像度の上がった映像で見ると実は結構しっかり描き込まれた作画だ
ったことが分かって(もちろん作画監督にもよるのでしょうけど)、新鮮な発見が色々あったり。個
人的にも好きな作品なので、楽しんで視聴したいところです。
 https://www.animax.co.jp/programs/NN10002267

18/09/30

 現在台風が日本を北上中。明日未明に岩手を通過するようです。私の地元にも避難準備が発
令されたので、万が一に備えておきたいと思います。

 先日伊豆沼のジャズ喫茶を訪れてみましたが、それに勢いづいて(笑)今度は地元の伝説的な
ジャズ喫茶「ベイシー」に行ってみました。訪れるのは確かこれで4回目だったと思います。自宅か
ら車で5、6分の場所に店があるという、ジャズ喫茶ファンからすれば垂涎とも言える好条件にも
かかわらず、あまりにも有名すぎるところなので小心者な私は及び腰になってしまい、なかなか足
を運べずにいました。今回はなんとか自分を奮い立たせて店のドアをくぐることができた感じです
(苦笑)。
 今回はちょうど良いリスニングポジションの席に座ることができて、しかも私が持っているアルバ
ムが流れたりと、今までで一番良い条件で聴くことができました。私が抱く「ベイシー」の印象は、
とにかく音の圧力や迫力がすさまじく、音楽を聴くというより全身に浴びるという表現が近い感じで
しょうか(笑)。今回もその感覚はもちろんあったのですが、流れていたのがビブラフォンの曲だっ
たりボーカル曲だったりと、これまで「ベイシー」で聴いたことのない楽曲が多かったので、「こうい
う聞こえ方をするんだ」といった新鮮な驚きが幾つもありました。とりわけ私も所有しているアルバ
ム「アートペッパー ミーツリズムセクション」は、自宅で何度も聞いているだけに改めて「ベイシ
ー」の凄さが分かった感じです。同じアルバムを聴いているとは思えないほど音のリアルさや重厚
さが別物で、よく雑誌等のレビューで「等身大の音」といった表現をしますけど、本当にその場で
演奏しているかのように聞こえるというのはこういうことなんだろうなと、ようやくそれが体感できた
ように思えました。特にドラムの音や人の声、拍手といったものの実在感は素晴らしく、最後に聴
いたライブ盤「モントルー'77」で演奏者同士が会話している部分などは「ホントに目の前で喋って
いるんじゃないの?」と錯覚するほどでした。これまでは「ベイシー」の音にただ圧倒されるばかり
でしたが、皆さんがジャズの聖地と賞賛している理由の一端をやっと窺い知ることができたのでは
ないかと、そんな満足感を得た今回の訪問でした(や、ズブの素人の思いこみにすぎないのでしょ
うが、それくらい感動したということで)。
 私の拙い感想では色々言葉足らずなので、「ベイシー」の歴史がざっくり書かれた文章を最後に
紹介。ちなみにこの文章の冒頭に出てくるJBLのスピーカーの後継機が、先日訪れた伊豆沼の
「コロポックル」にあるスピーカーEVEREST DD67000です。
 http://www.liveatbasie.jp/articles/index.html

18/09/26

 何やら台風がいきなり進路を変えて本州に接近しているとか。今年の日本はどれだけ台風に好
かれているのやら。

 AT-Xが今日からようやくハイビジョン放送になりました。スカパー!でも特にチャンネル料金が
高いのに、今までずっとSD画質で放送していたのですから酷い話です。や、文句を言いながらも
ずっとチャンネル契約を続けている私も私なのですが(苦笑)。何にせよ、これでやっとまともな画
質で見られる作品が増えそうです。
 https://www.at-x.com/whats_new/detail/4705

 今期のアニメ「プラネット・ウィズ」が最終回を迎えました。ロボットアニメっぽかったのでとりあえ
ず見始めたのですが予想外に面白くて、最終回は感動で涙腺うるうる状態でした。アニメオリジナ
ル作品でありながら物語をこれ以上ないくらい綺麗に締めたのも、昨今のアニメでは希有だった
かもしれません(笑)。
 1クール作品でありながら6話で一旦話にケリをつけ、7話から第二部、11話から第三部的な展
開になるという大河ドラマ風な構成で、序盤こそやや地味な印象があったものの、急展開するス
トーリーにどんどん引き込まれた感じでした。SFらしい宇宙規模の設定と日常生活が上手くミック
スされているあたりも、個人的な好みに合っていました。ピンポイントなところで言えばメインヒロイ
ンが眼鏡っ娘というのもポイント高し!(苦笑)しかも最後の最後まで重要な役回りで活躍したの
が実に良かったです。ただ物語の展開が目まぐるしかったぶん、キャラの掘り下げにやや物足り
なさがあったのも確かでしょうか。出てきたばかりのキャラの過去エピソードをいきなり描写したり
といった唐突さは、ちょっと視聴者置いてけぼり感があった気がします。終わってみれば2クール
ぶんくらいの内容を詰め込んでいたので、改めて1話から見返せばまだ違った印象になるのかも
しれませんけど。
 ちょっと懐かしいスーパーロボット的な熱いノリもありつつ、濃いSFネタもいっぱい詰まっている
良作だったと思います。今年は「宇宙よりも遠い場所」といい、アニメオリジナル作品もまだまだ捨
てたモノじゃないと思わせてくれたのは大きな収穫だった気がします。その傍らで目を覆いたくな
るような作品も結構ありますが(苦笑)。

18/09/23

 激しい雨が降ったかと思えば爽やかな秋晴れになったりと、天気が目まぐるしく変わる週末でし
た。まさしく「女心と秋の空」といった空模様でしたが、昼間はまだ夏 の暑さが残っていたり。
 一方で伊豆沼では早くもマガンが飛来。もう冬の足音が近づいてきた?(笑)

 PS Vitaが年内で出荷完了、後継機の予定は現時点ではない、とのこと。ソーシャルゲームにシ
ェアを奪われて携帯ゲーム機が売れないという話も聞きますが、こういう発言を目にすると本当ら
しいと実感します。ソーシャルゲーに限らず今やゲームは課金が当たり前になっている印象です
けど、もはやソフト本体だけで完結するゲームは過去の遺物になってしまったのやら。昭和生ま
れのファミコン世代としてはいまだに馴染めない感じです。
 https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1144054.html

 今期のアニメ「はるかなレシーブ」が最終回を迎えました。ビーチバレーが題材ということで、全
話水着回という前代未聞のアニメでした(笑)。スタッフがよほどこだわったのか、とりわけお尻の
作画に関しては執念とも言えるクオリティで、これだけでも一見の価値はあったかと(苦笑)。
 一方ストーリーは超正統派のスポ根路線で、試合のシーンはかなり熱いものがありました。ただ
全体的に話の進行がスロー気味で、もう少しテンポが良ければもっと面白かったのではと思わな
くもなかったり。この辺は原作のストックやシリーズ構成の兼ね合いもあるので仕方ない部分もあ
るのでしょうけども。 
 シリーズを通して作画・演出は安定して高く、安心してストーリーを楽しめた感じでした。加えて舞
台となっている沖縄の空気感が素晴らしく、風景のシーンを見ているだけでも心地よいものがあり
ました。個人的には背景美術が美しい作品はそれだけで評価高めです(笑)。それと以前にも書
きましたがRasmus Faber氏が担当した音楽がテレビ放送でも音質の良さが感じられて、こういう
感覚は非常に珍しい気がしました。
 見所がとても多く、今期のアニメの中では非常に良かったと思えた作品でした。

 ・・・などと普通に感想を書いていますが、この夏は台風やら大雨でBSがまともに受信できない
ことが多く、ノイズまみれで途切れ途切れだったり、全く見られなかったりといった状況での視聴と
なった作品が多かったです。何故か見たいアニメの放送がある日に限って悪天候になるというサ
イクルで、どんだけ運が悪いのやらと天気を呪う夏でもありました(苦笑)。

18/09/19

 今朝は盛岡の藪川で2度の寒さに。昼間はまだ夏の暑さですが、朝晩はぐっと冷えるようになっ
てきた感じです。

 ニンテンドークラシックミニのヒットに便乗したのか(笑)、初代プレイステーションミニが発売され
るそうです。ただ収録されるソフトは20本と言いながらも具体的なタイトルを公表したのは5本の
み。よもや全て明かすとガッカリしてしまうというオチじゃないですよね(苦笑)。何にせよ、この先
もこーいう形でレトロゲームの復刻が続くのでしょうか。
 https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1143730.html

 ネタが思いつかなくてオーディオ関連の記事を眺めていたら(苦笑)、イスラエルのオーディオメ
ーカーのスピーカーを輸入開始というニュースが目に止まりました。海外のスピーカーというとアメ
リカやヨーロッパのメーカーが大半というイメージがあったので(最近はアジアもそれなりに?)、
中東のメーカーというのは少し意外です。ただ記事によるとこれまでもカーオーディオでは輸入実
績があったようですし、全くの新規参入ではない模様。果たして日本で市場を開拓することができ
るのやら。
 https://www.phileweb.com/news/audio/201809/18/20168.html

18/09/16

 夏日の暑さが戻ってきた週末でした。せっかく秋めいてきたと思ったのですが、まだ夏が居座っ
ているようです(笑)。

 よく写真を撮りに行く宮城県栗原市の伊豆沼にジャズ喫茶があると偶然知り、行ってみました。
これまで幾度となく車を走らせている市道から細い坂道を登った場所に目指す店はあって、何故
今まで気付かなかったのかと自分の間抜けさを嘆いてみたり(笑)。や、坂の入り口に何やら道案
内らしき看板が立っているな~とは思っていたのですが、今までちゃんと確認したことがありませ
んでした。つくづく観察力が足りませんね。
 訪れたのは「コロポックル」というジャズ喫茶。店に入ると一番奥に現行のJBL最上位スピーカー
EVEREST DD67000というフロア型スピーカーが鎮座しています。これまで地元のベイシーや奥州
市のハーフノートといったジャズ喫茶でJBLスピーカーの音は聴いてきましたが(あとは私が所有
しているブックシェルフのControl 1とか)、どちらも70年代の古いものだったので、最新機種の音
はどんなものだろうと興味津々に耳を傾けてみました。・・・おお~っ、普通にとても良い音だ、とい
うのが第一印象。これまで聴いてきた癖のあるJBLの音とはずいぶん違って、かなり自然なバラ
ンスに感じます。もちろん管楽器が鳴った時の炸裂するようなド迫力や、音が前へ前へと飛んでく
る感覚はしっかりJBLらしいと思うのですが、現代的なニーズに合わせて割と万能型な音作りにな
っている印象を受けました。このお店ではジャズに限らず色々なジャンルの曲をランダムに再生し
ていましたが、どの曲も魅力的かつリアルに聞こえて、なるほど今のJBLはこういう方向性なのか
と、その一端を感じ取ることができた気がします。
 ベイシーやハーフノートはレコードでジャズを再生していましたけど、このお店はパソコンを使っ
ている模様。スピーカーの間にパソコンのモニターが置いてあって、その画面に現在再生している
曲の曲名とアルバムジャケットが大きく表示されています。こういうところも実に現代的で、これか
らのジャズ喫茶はこういうスタイルになってゆくのかなと思わせたり(老舗ジャズ喫茶の、レコード
を替えるたびマスターがスピーカー脇のレコードジャケットを取り替えるという作法も味があって非
常に良いと感じるのですが)。
 ただ、下記の記事にもあるように普通の喫茶店としてお客さんが非常に多いお店のようで、私
が行った時も次々と常連らしきお客が来店してとても賑やかだったので、残念ながらゆっくりとジ
ャズに浸れる状況ではありませんでした。次に行く機会があれば、その時はもう少しじっくりJBLス
ピーカーの音を楽しめたらいいなと思います。
 http://www.furusato-web.jp/iju/miyagi-kurihara
 http://jbl.harman-japan.co.jp/product.php?id=dd67000

18/09/12

 気が付けば日暮れがかなり早くなっていて、季節はすっかり秋になったと実感します。とりわけ
今朝は気温が低く、盛岡の藪川では5度まで冷え込みました。二週間くらい前までの猛暑日がも
はや遠い過去のようです(笑)。

 オーディオテクニカが46万円のヘッドホンを発売。ソニーの88万円ポータブルプレーヤーとい
い、最近はポータブルオーディオも高級路線にシフトしつつある?若い世代のオーディオ離れが
進んでアンプやスピーカーが売れないなんて話も聞きますから(日本の住宅事情もあるのでしょう
が)、こーいう方向でのハイエンド機器というのも一つの活路と言えるでしょうか。
 https://www.phileweb.com/news/d-av/201809/12/45014.html

 先日発売された「イノセンス」UHD BDのレビュー。4KテレビもUHD BDプレーヤーも持っていま
せんが、こーいう記事を読むとどのくらい凄い映像なのか見てみたくなってしまいます。ただ個人
的にはアニメや特撮のUHD BDソフトが今後普及してゆくのか懐疑的なので(古い作品で4Kの解
像度と色域を活かせるのは35mmのフィルム作品で、テレビシリーズは殆どが16mm。そして今の
アニメはいまだフルハイビジョン以下の解像度で製作されているものが多い現状)、数少ないタイ
トルのためにテレビやプレーヤーに投資しようという気にはなかなかなれなかったり。・・・でもやっ
ぱり一度くらいはどんなものなのか見てみたいかも(苦笑)。
 https://av.watch.impress.co.jp/docs/series/entamego/1141569.html

・おもひで(だいありーの過去ログです)

・2018年
     18年1月上旬  18年1月中旬   18年1月下旬       18年7月上旬  18年7月中旬   18年7月下旬  
     18年2月上旬  18年2月中旬   18年2月下旬       18年8月上旬  18年8月中旬   18年8月下旬  
     18年3月上旬  18年3月中旬   18年3月下旬       18年9月上旬  
     18年4月上旬  18年4月中旬   18年4月下旬   
     18年5月上旬  18年5月中旬   18年5月下旬  
     18年6月上旬  18年6月中旬   18年6月下旬  

・2017年
     17年1月上旬  17年1月中旬   17年1月下旬       17年7月上旬  17年7月中旬   17年7月下旬 
     17年2月上旬  17年2月中旬   17年2月下旬       17年8月上旬  17年8月中旬   17年8月下旬
     17年3月上旬  17年3月中旬   17年3月下旬       17年9月上旬  17年9月中旬   17年9月下旬
     17年4月上旬  17年4月中旬   17年4月下旬       17年10月上旬                         17年10月下旬
     17年5月上旬  17年5月中旬   17年5月下旬       17年11月上旬   17年11月中旬  17年11月下旬      17年6月上旬  17年6月中旬   17年6月下旬       17年12月上旬   17年12月中旬  17年12月下旬

・2016年
     16年1月上旬  16年1月中旬   16年1月下旬      16年7月上旬   16年7月中旬   16年7月下旬 
     16年2月上旬  16年2月中旬   16年2月下旬      16年8月上旬   16年8月中旬   16年8月下旬 
     16年3月上旬  16年3月中旬   16年3月下旬      16年9月上旬   16年9月中旬   16年9月下旬  
     16年4月上旬  16年4月中旬   16年4月下旬      16年10月上旬    16年10月中旬  16年10月下旬
     16年5月上旬  16年5月中旬   16年5月下旬      16年11月上旬    16年11月中旬  16年11月下旬
     16年6月上旬  16年6月中旬   16年6月下旬      16年12月上旬    16年12月中旬  16年12月下旬

・2015年
     15年1月上旬  15年1月中旬   15年1月下旬      15年7月上旬    15年7月中旬  15年7月下旬  
     15年2月上旬  15年2月中旬   15年2月下旬      15年8月上旬    15年8月中旬  15年8月下旬 
     15年3月上旬  15年3月中旬   15年3月下旬      15年9月上旬    15年9月中旬  15年9月下旬  
     15年4月上旬  15年4月中旬   15年4月下旬      15年10月上旬    15年10月中旬  15年10月下旬
     15年5月上旬  15年5月中旬   15年5月下旬      15年11月上旬    15年11月中旬  15年11月下旬
     15年6月上旬  15年6月中旬   15年6月下旬      15年12月上旬    15年12月中旬  15年12月下旬

・2014年
     14年1月上旬  14年1月中旬   14年1月下旬      14年7月上旬    14年7月中旬   14年7月下旬
     14年2月上旬  14年2月中旬   14年2月下旬      14年8月上旬    14年8月中旬   14年8月下旬
     14年3月上旬  14年3月中旬   14年3月下旬      14年9月上旬    14年9月中旬   14年9月下旬
     14年4月上旬  14年4月中旬   14年4月下旬      14年10月上旬    14年10月中旬  14年10月下旬
     14年5月上旬  14年5月中旬   14年5月下旬      14年11月上旬    14年11月中旬  14年11月下旬
     14年6月上旬  14年6月中旬   14年6月下旬      14年12月上旬    14年12月中旬  14年12月下旬   
・2013年
     13年1月上旬  13年1月中旬   13年1月下旬      13年7月上旬    13年7月中旬   13年7月下旬
     13年2月上旬  13年2月中旬   13年2月下旬      13年8月上旬    13年8月中旬   13年8月下旬
     13年3月上旬  13年3月中旬   13年3月下旬      13年9月上旬    13年9月中旬   13年9月下旬
     13年4月上旬  13年4月中旬   13年4月下旬      13年10月上旬    13年10月中旬  13年10月下旬
     13年5月上旬  13年5月中旬   13年5月下旬      13年11月上旬    13年11月中旬  13年11月下旬
     13年6月上旬  13年6月中旬   13年6月下旬      13年12月上旬    13年12月中旬  13年12月下旬    
・2012年
     12年1月上旬  12年1月中旬   12年1月下旬      12年7月上旬    12年7月中旬   12年7月下旬
     12年2月上旬  12年2月中旬   12年2月下旬      12年8月上旬    12年8月中旬   12年8月下旬
     12年3月上旬  12年3月中旬   12年3月下旬      12年9月上旬    12年9月中旬   12年9月下旬
     12年4月上旬  12年4月中旬   12年4月下旬      12年10月上旬    12年10月中旬  12年10月下旬
     12年5月上旬  12年5月中旬   12年5月下旬      12年11月上旬    12年11月中旬  12年11月下旬
     12年6月上旬  12年6月中旬   12年6月下旬      12年12月上旬    12年12月中旬  12年12月下旬  
・2011年
     11年1月上旬  11年1月中旬   11年1月下旬      11年7月上旬    11年7月中旬   11年7月下旬
     11年2月上旬  11年2月中旬   11年2月下旬      11年8月上旬    11年8月中旬   11年8月下旬
     11年3月上旬                       11年3月下旬      11年9月上旬    11年9月中旬   11年9月下旬
     11年4月上旬  11年4月中旬   11年4月下旬     11年10月上旬    11年10月中旬  11年10月下旬
     11年5月上旬  11年5月中旬   11年5月下旬      11年11月上旬    11年11月中旬  11年11月下旬
     11年6月上旬  11年6月中旬   11年6月下旬     11年12月上旬    11年12月中旬  11年12月下旬  
・2010年
     10年1月上旬  10年1月中旬   10年1月下旬      10年7月上旬    10年7月中旬   10年7月下旬
     10年2月上旬  10年2月中旬   10年2月下旬      10年8月上旬    10年8月中旬   10年8月下旬
     10年3月上旬  10年3月中旬   10年3月下旬      10年9月上旬    10年9月中旬   10年9月下旬
     10年4月上旬  10年4月中旬   10年4月下旬      10年10月上旬    10年10月中旬  10年10月下旬
     10年5月上旬  10年5月中旬   10年5月下旬      10年11月上旬    10年11月中旬  10年11月下旬
     10年6月上旬  10年6月中旬   10年6月下旬      10年12月上旬    10年12月中旬  10年12月下旬

・2009年
     09年1月上旬  09年1月中旬   09年1月下旬     09年7月上旬    09年7月中旬   09年7月下旬
     09年2月上旬  09年2月中旬   09年2月下旬     09年8月上旬    09年8月中旬   09年8月下旬
     09年3月上旬  09年3月中旬   09年3月下旬      09年9月上旬    09年9月中旬  09年9月下旬
     09年4月上旬  09年4月中旬   09年4月下旬     09年10月上旬    09年10月中旬  09年10月下旬
     09年5月上旬  09年5月中旬   09年5月下旬      09年11月上旬    09年11月中旬  09年11月下旬
     09年6月上旬  09年6月中旬   09年6月下旬     09年12月上旬    09年12月中旬  09年12月下旬

・2008年
     08年1月上旬  08年1月中旬   08年1月下旬      08年7月上旬    08年7月中旬   08年7月下旬
     08年2月上旬  08年2月中旬   08年2月下旬     08年8月上旬    08年8月中旬   08年8月下旬
     08年3月上旬  08年3月中旬   08年3月下旬      08年9月上旬    08年9月中旬   08年9月下旬
     08年4月上旬  08年4月中旬   08年4月下旬     08年10月上旬    08年10月中旬  08年10月下旬
     08年5月上旬  08年5月中旬   08年5月下旬      08年11月上旬    08年11月中旬  08年11月下旬
     08年6月上旬  08年6月中旬   08年6月下旬     08年12月上旬    08年12月中旬  08年12月下旬

・2007年
     07年1月上旬  07年1月中旬   07年1月下旬      07年7月上旬    07年7月中旬   07年7月下旬
     07年2月上旬  07年2月中旬   07年2月下旬      07年8月上旬    07年8月中旬   07年8月下旬
     07年3月上旬  07年3月中旬   07年3月下旬      07年9月上旬    07年9月中旬   07年9月下旬
     07年4月上旬  07年4月中旬   07年4月下旬      07年10月上旬    07年10月中旬  07年10月下旬
     07年5月上旬  07年5月中旬  07年5月下旬      07年11月上旬    07年11月中旬  07年11月下旬
     07年6月上旬  07年6月中旬   07年6月下旬     07年12月上旬    07年12月中旬  07年12月下旬

・2006年
     06年1月上旬  06年1月中旬  06年1月下旬       06年7月上旬    06年7月中旬   06年7月下旬
     06年2月上旬  06年2月中旬  06年2月下旬       06年8月上旬    06年8月中旬   06年8月下旬
     06年3月上旬  06年3月中旬  06年3月下旬       06年9月上旬    06年9月中旬   06年9月下旬
     06年4月上旬  06年4月中旬  06年4月下旬       06年10月上旬    06年10月中旬  06年10月下旬
     06年5月上旬  06年5月中旬  06年5月下旬       06年11月上旬    06年11月中旬  06年11月下旬
     06年6月上旬  06年6月中旬  06年6月下旬       06年12月上旬    06年12月中旬  06年12月下旬

・2005年
     05年1月上旬  05年1月中旬  05年1月下旬       05年7月上旬    05年7月中旬    05年7月下旬
     05年2月上旬  05年2月中旬  05年2月下旬       05年8月上旬    05年8月中旬    05年8月下旬
     05年3月上旬  05年3月中旬  05年3月下旬       05年9月上旬    05年9月中旬    05年9月下旬
     05年4月上旬  05年4月中旬  05年4月下旬      05年10月上旬    05年10月中旬  05年10月下旬
     05年5月上旬  05年5月中旬  05年5月下旬       05年11月上旬    05年11月中旬  05年11月下旬
     05年6月上旬  05年6月中旬  05年6月下旬      05年12月上旬    05年12月中旬  05年12月下旬

・2004年
   04年1月上旬   04年1月中旬   04年1月下旬       04年7月上旬    04年7月中旬    04年7月下旬
   04年2月上旬   04年2月中旬   04年2月下旬       04年8月上旬    04年8月中旬    04年8月下旬
   04年3月上旬   04年3月中旬   04年3月下旬       04年9月上旬    04年9月中旬    04年9月下旬
  04年4月上旬   04年4月中旬   04年4月下旬       04年10月上旬    04年10月中旬  04年10月下旬
   04年5月上旬   04年5月中旬   04年5月下旬       04年11月上旬    04年11月中旬  04年11月下旬
   04年6月上旬   04年6月中旬   04年6月下旬       04年12月上旬    04年12月中旬  04年12月下旬

・2003年
   03年1月上旬   03年1月中旬    03年1月下旬      03年7月上旬    03年7月中旬    03年7月下旬
   03年2月上旬   03年2月中旬    03年2月下旬      03年8月上旬    03年8月中旬    03年8月下旬
   03年3月上旬   03年3月中旬    03年3月下旬      03年9月上旬    03年9月中旬    03年9月下旬
   03年4月上旬   03年4月中旬    03年4月下旬      03年10月上旬   03年10月中旬   03年10月下旬
   03年5月上旬   03年5月中旬    03年5月下旬      03年11月上旬   03年11月中旬   03年11月下旬
   03年6月上旬   03年6月中旬    03年6月下旬      03年12月上旬   03年12月中旬   03年12月下旬

・2002年
  02年1月上旬    02年1月中旬    02年1月下旬      02年7月上旬    02年7月中旬    02年7月下旬
  02年2月上旬    02年2月中旬    02年2月下旬      02年8月上旬    02年8月中旬    02年8月下旬
  02年3月上旬    02年3月中旬    02年3月下旬      02年9月上旬    02年9月中旬    02年9月下旬
  02年4月上旬    02年4月中旬    02年4月下旬      02年10月上旬   02年10月中旬  02年10月下旬
  02年5月上旬    02年5月中旬    02年5月下旬      02年11月上旬   02年11月中旬  02年11月下旬
  02年6月上旬    02年6月中旬    02年6月下旬      02年12月上旬   02年12月中旬  02年12月下旬

・2001年
  01年1月上旬    01年1月中旬    01年1月下旬      01年7月上旬    01年7月中旬    01年7月下旬
  01年2月上旬    01年2月中旬    01年2月下旬      01年8月上旬    01年8月中旬    01年8月下旬
  01年3月上旬    01年3月中旬    01年3月下旬      01年9月上旬    01年9月中旬    01年9月下旬
  01年4月上旬    01年4月中旬    01年4月下旬      01年10月上旬   01年10月中旬  01年10月下旬
  01年5月上旬    01年5月中旬    01年5月下旬      01年11月上旬   01年11月中旬  01年11月下旬
  01年6月上旬    01年6月中旬    01年6月下旬      01年12月上旬   01年12月中旬  01年12月下旬 

・2000年
                        00年3月中旬   00年3月下旬       00年7月上旬    00年7月中旬    00年7月下旬  
  00年4月上旬    00年4月中旬   00年4月下旬       00年8月上旬    00年8月中旬    00年8月下旬
  00年5月上旬    00年5月中旬   00年5月下旬       00年9月上旬    00年9月中旬    00年9月下旬
  00年6月上旬    00年6月中旬   00年6月下旬       00年10月上旬   00年10月中旬  00年10月下旬
                                                                      00年11月上旬   00年11月中旬  00年11月下旬
                                                                      00年12月上旬   00年12月中旬  00年12月下旬 


logo2